ホーム » 未分類 » 研究室日誌_食事会

研究室日誌_食事会

6月1日に研究室の食事会(懇親会と言うべきか)があった.金川先生の主催であり,今回の会場は学生居室.他の研究室が居室でピザパ(ピザパーティー)をしているところから今回の着想を得たらしい.他研でこういった催しがちらほらあることは知っていたが,弊研でも開催されるとは意外であった.
17:30から会はスタートした.食事は弊学学生から一定の人気を勝ち取っている某弁当店のオードブルである.自分は一度も利用したことがなかったが,食べてみてわかる家庭的な味(特にから揚げ).なるほど,親元を離れて単身つくばで暮らす学生の人気を,がっちり掴んでいる理由がよくわかる.
居室での食事会も,最初こそ違和感が大きかったが,慣れてくるとお店で行う食事会とは違い,(良い意味で)周囲を気にしなくて良いので話が弾み団欒とした食事会になった.実のところ,店での食事会とは違い,居室での食事会は話が途切れた瞬間,静寂に包まれてしまうのではないか?と恐れていたが,これは杞憂に終わったようだ.気づけば3時間も経っており,会は解散となった.
弊研は比較的新設なので,定期化したイベントはまだあまり無いが,今回の催しは定期イベントに追加したいところであると思った.(文責:文責分析社)

コメントする