ホーム » 未分類 » 2016年度担当講義

ここからスタート

2016年度担当講義

物理と数学の講義を中心に担当しています。

理工学群工学システム学類

応用数学(2年春ABC、3単位):前半を担当(後半は京藤敏達教授の担当)

講義資料(前半:Fourier解析)

熱力学I(2年春AB、2単位、必修):前半を担当(後半は金子暁子准教授の担当)

講義資料(前半:熱力学第一法則)

熱力学II(2年秋AB、1単位、必修)

熱力学II過去問

環境開発工学応用実験・エネルギー工学応用実験(3年秋ABC、3単位、必修):亀田敏弘准教授、横田茂准教授との共同担当


大学院システム情報工学研究科構造エネルギー工学専攻

混相流工学(秋AB、文字秀明・金子暁子・金川哲也):気泡力学(計2回)を担当

Twitter (知人のみフォロー許可)